栄にお住まいの方で弁護士をお探しの方はお気軽にご相談ください。

弁護士法人心

Pick Up サービス

  1. 続きはこちら
  2. 続きはこちら
  3. 続きはこちら
  4. 続きはこちら
  5. 続きはこちら

選ばれる理由一覧はこちら

お客様相談室

電話相談について

Q&A一覧はこちら

お役立ち情報一覧はこちら

新着情報

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

心グループ概要へ

弁護士による示談交渉

  • 文責:弁護士 江口潤
  • 最終更新日:2020年10月26日

1 弁護士に示談交渉を依頼できる

弁護士というと法廷で訴訟活動をしている印象が強いですが,示談交渉も弁護士が多く扱う業務の一つです。

事故の被害にあった場合,相手方と損害賠償金について交渉することになりますが,その際に弁護士に依頼することができます。

2 示談交渉を依頼するメリット

示談交渉はあくまでも話し合いですので,自分で対応することができると思われるかもしれません。

しかし,話し合いであったとしても,法律がどうなっているかや,仮に裁判になった場合にどのような結論になる可能性が高いのかを踏まえて交渉するのが通常です。

裁判になった場合の見通しが立てられないと,どこまで強気で交渉するか,あるいは,ある程度の譲歩をすべきかといった判断を適切にすることが困難です。

問題が生じている分野に強い弁護士であれば,しっかりと見通しを立てた上で,的確な交渉をすることが期待できます。

3 お気軽にご相談ください

当法人では,事故による示談交渉等にも対応させていただいております。

お困りの際は,お気軽にご相談ください。

弁護士の報酬の種類

  • 文責:弁護士 江口潤
  • 最終更新日:2020年11月4日

1 弁護士の報酬の種類

弁護士に相談する場合,どのくらい費用がかかるのか気になる方が多いかと思います。ここでは,一般的な弁護士の報酬の種類について説明します。

2 相談料

相談料とは,弁護士に相談する際に発生する費用です。

また,相談料は通常,相談のみの場合に発生し,事件を依頼する場合には後述する着手金や成功報酬が発生することになります。

なお,事件を依頼して以降は,相談料が発生しないことが多いです。

弁護士法人心では,債務整理の相談料は原則無料となっております。

3 着手金

着手金とは,着手時に発生する報酬になります。

これは結果がでるかどうかには関係なく発生しますので,期待どおりの結果がでなかったとしても発生することになります。

また,一般的には着手時に支払うことが多いですが,分割で払う場合もあります。

4 成功報酬

成功報酬とは,結果が出た場合に発生する弁護士報酬です。

例えば,過払金返還請求の場合,原則回収した金額の18%を報酬としていますので,過払金が回収できなかった場合には,成功報酬は発生しないことになります。

5 手数料

書類の取り寄せや,送金の代行等を行う毎に発生する費用です。

なお,弁護士の場合,任意整理の案件のうち着手金が発生する契約については,送金管理の手数料以外の手数料を取ることは原則禁止されています。

6 出張費・出廷日当

弁護士が事務所以外で業務を行う場合や,裁判所に出廷するごとに発生する報酬です。

7 まとめ

以上が,弁護士に事件を依頼する際に発生する弁護士報酬の種類ですので,弁護士に相談や依頼をする際に参考にしていただければと思います。

弁護士法人心は,栄からもお越しいただきやすい場所に事務所があります。

ぜひ,お気軽にご相談ください。

弁護士に相談するタイミング

  • 文責:弁護士 江口潤
  • 最終更新日:2020年10月1日

1 よくあるご相談のタイミング

⑴ 法律トラブルが生じた直後

弁護士にご相談いただくタイミングは様々ですが,法律が関わる何らかのトラブルが生じた直後というのは,ご相談いただくことの多いタイミングです。

例えば,事故が起きた直後などです。

トラブル直後の場合は,まだ損害額等が明確になっていないような場合も多いですが,そのような場合でも弁護士にご相談いただくことには意味があります。

早い段階で,誰にどのような請求をすることができる可能性があるのか,今後の流れがどうなるのか,交渉で注意すべきポイントは何かなどを知っておくと,示談等で失敗してしまうといったリスクを下げることができます。

⑵ 当事者間での話し合いが上手くいかなかった段階

まずは当事者間で話し合いをしてみたけれども話がまとまらないといった段階でのご相談も多くあります。

当事者間での話し合いですと,法律に基づいた結論を出すことが難しかったり,感情的な問題が出てしまったりして上手くいかないということが少なくありません。

弁護士が一方の当事者の代理人となって交渉することによって,話し合いが進むケースもよくあります。

また,話し合いで解決できる見込みがないような場合には,訴訟等の法的手続きを検討していくことになります。

⑶ 訴訟を提起する・される段階

訴訟を提起しようと考えている,あるいは,相手方から訴訟を提起されて裁判所から書類が届いたという段階で,弁護士に相談される方も多くいらっしゃいます。

訴訟を提起しようと考えている場合は,弁護士が事実関係や証拠関係を確認し,訴訟することのメリット・デメリット,結果の見通し等を分析することになります。

相手方から訴訟を提起されたという場合には,多くの場合,弁護士に訴訟対応を依頼することになります。

2 できる限り早い段階で弁護士に相談した方が安心

どのタイミングで弁護士に相談すべきか迷っている方もいらっしゃるかもしれません。

早いタイミングでご相談いただいた方が,多くの選択肢のなかから,対応方法を選ぶことができるケースが多いですので,悩んで時間が経過してしまうよりも,お早めに弁護士にご相談いただいた方がよいかと思います。

弁護士法人心に依頼する場合の流れ

  • 文責:弁護士 江口潤
  • 最終更新日:2020年9月15日

1 まずはお電話ください

弁護士法人心のフリーダイヤル(0120-41-2403)にお電話いただき,どのような分野(相続,交通事故,借金問題,労災など)のご相談かをお伝えください。

受付の者が相談いただくのに必要な事項をお伺いした上で,弁護士との相談までの流れについてご案内いたします。

2 弁護士との法律相談

弁護士との法律相談については,事務所にお越しいただくか,あるいは,お電話で,ご相談にのらせていただきます。

いずれの場合にも,基本的には,ご相談内容や現在の状況等についてお伺いし,弁護士の見解をお伝えいたします。

ご依頼いただいて弁護士が対応するのが良いと考えられる案件につきましては,弁護士からご依頼いただく場合の内容や費用等についてご説明させていただきます。

3 ご依頼

弁護士にご依頼いただく場合,契約書や委任状等をご記載いただきます。

電話でのご相談の場合は,各書類を郵送させていただきます。

ご依頼いただいた後は,適宜,弁護士からご連絡させていただき,案件を進めていきます。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ